[゚д゚]<うごかざれども、うごくがごとく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丸いのが丸くなってるアレ


昨日初めてミスタードーナツに一人で行った。
俺ほどのシティボーイともなればそのくらい造作も無いことよ。

酒屋へ酒を買いに行ったら時間が空いてしまったので
俺ならやれると思って購入しに行ったんだ。


ちなみに買ったのはこれだ!

もぐら:芋焼酎
原酒 屋久杉:芋焼酎

やってしまった!
うっかり芋でかぶらせた!

でもしょうがないんじゃあ。
もぐらはラベルの手作り和紙っぽい感じと
何より名前がネーミングが良すぎるんじゃあ。(まろやかでかなり飲みやすい)
屋久杉は屋久島って時点で卑怯なんじゃあ。(原酒だけあって荒い感じ)


ところでミスタードーナツだが…
前髪がクルンとした男の子どこ行った!?
ポンデライヨンしかいなかった!

入店すると、人が並んでいたので俺も並ぶ。
商品の選び方もかなり進化している。
MARUKAME SYSTEMを採用した近代的な装いで
適度に人が並んでいることによりそれなりに余裕をもって
選ぶことができた。

しかしなんだこれは2歩も歩くごとにポンデリングが置いてあるぞ。
おかげでノーマルのポンデリングだけで3個買ってしまった。
ポンデリング、うまし。

そしてこのドーナツたち、食べてるだけで分かるぞ…。
明らかにカロリー高い。
日常的に食べたら確実に太るそれはもう太る。
ポンデライヨンのようなアゴのデブになる。
やはり酒飲む時は何も食べないのがベストだ。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/01(日) 02:52:14|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

もうすぐ天皇誕生日だコラー!

天皇誕生日の季節ですね。
来年は日本が平和でありますように。


ああ知ってるよクリスマスもあるんだろ!
クリスマスに反抗するべく焼酎を3本買ってきてやったわ!
お前らはシャンパンとか飲んでろクソが…っ!
来週のサザエさんは焼き芋焼酎、干し芋焼酎、米焼酎の3本でお送りしてやる。
焼酎はなぜか芋ばっかりもてはやされるけど、俺は米が好きだ。

でもなんだかんだでクリスマスは否定し切れない。
聖☆おにいさんが好きだから。


ところで、久しぶりにシザーハンズを見た。
夜中にやってた。
そしてようやく、なぜ彼の手がハサミなのか分かった。
あれは博士の趣味だ。
彼の手がハサミな話題は大抵ハサミであることから始まり、
人間の手に交換する前に~ってとこが起点だ。
そもそもなんでハサミなんだよ。
それは以下の2点の可能性が考えられる。

 1.人造人間シザーハンズは、手がハサミだったらかっこいいなと博士が思った。
 2.かのマッドサイエンティストは、自分の作り上げた人造人間の手がハサミだったら
   自分がお世話してあげないと彼はまっとうな生活を送れないのでハサミにした。

9対1で1番だろう。
手がハサミとか強そう。
あと、途中の映像で出てきた博士のメルヒェンクッキーマシーンを見れば明らかだ。
明らかに趣味。
死んだ息子の再生にちょっと趣味を混ぜてみましたみたいな。
そしてウィノナ・ライダーがぼいんぼいんだった。


アガペーに乾杯

  1. 2012/12/22(土) 00:00:47|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

まだ新年だって!

umasou2011.png


みなさんあけましておめでとうございます。
うまそうじゃなくてぼくをよろしくお願いします。

ウサビッチのキレネンコのコスプレさせようとしたらウルトラマンみたいになってしまった。
色塗ろうとするだけで手間が数倍に。
  1. 2011/01/11(火) 01:25:47|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇宙スペースナンバー1


ブックオフでゴーショーグンの小説を3冊も見つけた!
『覚醒する密林』と『時の異邦人(エトランゼ)』と『はるか海原の源へ』。
これで8冊中6冊だ。
まさかカットナルのカラスが地球外のカラスだったとは…。
地球にいた時のカラスとはお別れしてて、
4冊目の『覚醒する密林』の星で宇宙カラスを飼いならしたようだ。
翼を広げると1.5メートルあるらしい。

あと持ってるのは『狂気の檻』『幕末豪将軍』『美しき黄昏のパバーヌ』。

ちなみに20年位前の小説で、書いたのは脚本家の首藤剛志。
挿絵と表紙は番外編以外天野喜孝です。
ゴーショーグンの小説だけど基本的にゴーショーグン(巨大ロボット)は出てこない。
真吾・レミー・キリーの3人と、敵だったブンドル・カットナル・ケルナグールの3人が
一緒に時空を旅する話。
最終巻である『鏡の国のゴーショーグン』はまだ未完成で、
もうそろそろ出版するとかしないとか…。(ソース
火浦功のガルディーン新作もまだか!
そういやグインサーガは読んでないけど今度アニメ化されるんだってね。
グインサーガなげえよ!

ゴーショーグンは主人公と悪役の三将軍の殺伐としてなさが大好き。
知らない人に分かりやすく言うと、スレッガー中尉に近い感じ。

  1. 2008/09/02(火) 02:12:40|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。